淫乱な風俗は…

彼女のあの雰囲気は色気があった

まだまだ若い風俗嬢だったんですけど、とっても色気のある女の子でしたね。風俗では色気ってかなり大きいと思うんですよ。テクニックがなくとも、色気でカバー出来ると思いますし、むしろ色気もまた、テクニックの一つなんじゃないかなと思うんですよね。どれだけ色気を出せるのか。そこはもうテクニックですよ。だから前回の風俗嬢は、色気と言う最高のテクニックを持っていたんじゃないかなって思いますね。まだまだ若いんですけど、眠たさと気怠さの両方を持っている女の子だったんですよね。それがまた良かったですよ。もしかしたら彼女自身は別に色気があるとか思っていなかったかもしれません。ただ普通にしていたってだけの話かもしれないんですけど、あれは男にとっては十分に色気そのものです。だからこそ、あの日のプレイは自分自身、相当興奮したものになったんじゃないかなって思ったんです。そして、彼女とはまたいずれ楽しみたいって思いもより高まりましたね。

だっていい雰囲気じゃないですか

なぜここまで風俗が好きなのかって、風俗はただ抜いてもらえるってだけの場所じゃないと思うんですよね。抜いてもらえるのは事実ですけど、そこだけじゃないんです。抜いてもらいつつも、その時間はどんな時間になるのか自由じゃないですか。そこが大きなメリットなんじゃないかなって思うんですよね。それこそいろいろな楽しみ方があるじゃないですか。自分は女の子とまるで恋人のような時間を過ごすのが好きなんですよ。あのイチャイチャ感とでもいうんですかね(笑)あれは風俗だけでしか味わえないですよね。水商売でも味わえるかもしれないですけど、そこで終わりじゃないですか。風俗はイチャイチャした後、そこからさらに楽しめるじゃないですか。イチャイチャしたムードでのプレイはいつも以上の快感を得られるものなので、そこが何よりもありがたいし大好きなんです。あの雰囲気を楽しむためだけでも風俗で遊ぶ価値があるんじゃないのかなって思っていますけどね。