淫乱な風俗は…

大宮でソープを利用出来るからこそでしたね

ソープはもったいぶって利用しないのこそもったいないんじゃないかなって。利用出来るならガンガン利用した方が良いんじゃないかなって思いますよ。なぜなら環境の変化等によって、急に利用出来なくなるって言うシチュエーションだって十分に考えられるんです。
例えばですけど、結婚したら好きなように風俗、ましてやソープなんて利用出来なくなってしまうでしょうね(苦笑)まさに自分もそうでした。独身時代は好きなように近くの大宮でソープを楽しんでいましたけど、結婚してからはさすがにいつでも好きなようにとはいきません。妻の隙を見つけないと利用出来ないですし、利用したとしても証拠を残さないようにとか、いろいろと考えなければならないんです。
でも独身の時にはそんなことは気にしなかったんですよね。だから、今独身で風俗を迷っているって人は、「利用出来るうちにしておけ」って言ってあげたいです。理想を言えば、結婚する時にはたくさん利用して思い残しがないくらいだといいんですけどね。

自分のお気に入りのソープ店も掲載されている大宮のソープ情報はhttps://fuzoku.jp/saitama/a_2070/biz_2/をチェックしてみてください。

むしろそのソープ嬢の魅力なのかもなって

大宮のソープで出会った彼女はとってもネガティブな子でした。ルックスだってスタイルだって悪くはないのに、なぜかやたらとネガティブなんです。きっと友人や同僚でこういったタイプの女の子がいたらかなり面倒だろうなとは思いました(笑)
でも実際には彼女は毎日のように顔を合わせなけらばならない同僚ではなく、大宮のソープでたまたま指名したソープ嬢なんです。時々しか顔を合わせない非日常的な存在なんです。そう思ったら、むしろネガティブさもまた、彼女の魅力なんじゃないかなって思えるようになってきたんですよね(笑)それがとても楽しいというか、こっちも一応はフォローしてあげるじゃないですか。その展開は、いわばお約束のようなものですけど、あれだけ可愛い女の子相手であれば、お約束だってそれはそれで悪くはないんじゃないかなって(笑)
だから彼女のあのネガティブさは、ソープ嬢として考えた時には、魅力でもあるんじゃないかなって思いました。ソープ嬢と言う非日常的な存在だからこその話ですよね。